読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

○まるボケ○


あじさいの里の片隅に咲いていたキンケイギク。
五万株のアジサイに気圧されて完全に脇役な佇まいでしたが、派手ボケで主役級に格上げさせたげました。逆光なおかげで盛大にフレアが発生しとりますが、柔らかい印象になったのでそれもまた良し。


ところで、最近は背景のキラキラを絞り開放で丸ボケにするのがマイブーム。
キンケイギクは花弁の表面に光沢があるので、光がキラキラと反射してボケを作るにはとてもいい被写体でした。

名古屋市内のバラ園*1で撮った写真↑
これはちょいとボケの形が不定形になってしまいましたが、後ろの木をぼかしたもの。
背景に葉っぱが「わーっ」とあって、適度に光が漏れてるなんて状況は最高だと思います。
私のレンズEF50mm f1.8では「絞り開放〜F2」くらいまでが、いい丸ボケを作れることが分かりました。それ以上絞ると絞り羽根の形が出てしまって、五角形のボケになってしまいます。

Canon EFレンズ EF50mm F1.8 II 単焦点レンズ 標準

Canon EFレンズ EF50mm F1.8 II 単焦点レンズ 標準


↑こいつ。8000円くらいで買える安レンズなのですが、本当にいい仕事をするのです。プラスチッキーで見た目が安っぽいのが玉に傷なのですけど。写りを考えるとそんなことも言えないですね。これとクローズアップレンズさえあれば、一日中このレンズつけっぱなしでもOKなくらいです。
といいつつ、最近マクロレンズが欲しくなってきました・・・。あぁフルサイズ貯金*2を始めたばかりだというのに、物欲が・・・。

*1:鶴舞公園

*2:フルサイズ機のCanon 5D MarkIIを買う為の貯金。略してフルサイズ貯金。