読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にゃんこ

部屋を出ると階段の踊り場から視線を感じました。
f:id:tracye:20091025210034j:image
鋭い目で見てます。


f:id:tracye:20091025205820j:image
てってってってー、と私の足下まで駆けおりてきました。
猫「なーなー!遊ぼうヤー!」とでも言っているかのよう。


f:id:tracye:20091025205750j:image:w240 f:id:tracye:20091025210030j:image:w240
甘えまくりです。
「甘えても何もあげんのやよー」


f:id:tracye:20091025205801j:image
私が動いてもあとをついてまわって離れませんでした。んー、なんてかわいいんだ・・・。
近所には猫が多いのですが、こんなにすり寄ってくる猫は初めてだなぁ。大抵は警戒心が強くてさ触らせてくれないから。