読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カサゴ釣り


最近ロックフィッシュの釣りにハマっています。
魚種は主にカサゴ。というか金沢で釣りしてるとカサゴが釣れてくることが多いです。本当はでっかいアイナメやタケノコメバルも釣りたいんですが・・・。
↑の写真にも写ってますが、使うルアーは中でも月ノ鏑がお気に入り。これ、ほんとよく釣れます。


ガードがついてないので、あんまりゴチャゴチャした所を探るのには向いてませんが。




テトラの穴に落とし込んだワームをパクッとひったくっていきました。


昔はシーバスをよく釣りに行ってたことは前に書きましたが、シーバスって結構待ちの要素があるんですよね。
ここぞというポイントで魚が回遊してくるのを待ちながら、同じ場所でひたすらルアーを投げ続けるっていう。
なんか「交通事故的に釣れちゃった」みたいな気がして、なんだかちょっとスッキリしない部分がありました。(釣れたら嬉しいんですけど)
ロックフィッシュの釣りは自分でポイントを叩いていって、探りながら釣るのが性に合ってると思います。ラン&ガンってやつです。シーバスに比べて「自分で釣った!」感が強いです。
(あ、あと日中でも比較的簡単に釣れるのもいいですね。)


例え小さくても・・・うん(^_^;)



月ノ鏑に関してはこの動画が参考になりました。
動画の対象魚はメバルになってますけど、カサゴもこの方法で釣れます。