読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アジ釣りたい

渓流はもうすぐ終わり。でもアオリイカにはまだ早い。というわけで、最近渓流の他にある釣りに挑戦中です。
それは、アジング。ルアーでアジを釣る!
「アジなんてサビキならすぐ釣れるやーん」とお思いかもしれません。確かにそっちの方が釣果は出るでしょう。
でも、ルアーで狙って釣りたい!!


ルアー釣りって、魚を釣り上げるまでのプロセスを楽しむ釣りだと思っています。無機質なプラスチックの塊で魚を騙して釣る。魚との対決、みたいな感じです(笑)釣ったら勝ち、釣れなかったら負けです。だから釣った後の魚には「俺の勝ちや!ありがとな!」って気持ちは湧けど、「うまそう・・・。持ち帰って食べよう。」という感情はあんまり湧いてこないのです。
同居してる家族には「なんで逃がしてきたんや・・・勿体無い・・・」などと言われるのですが、そもそも食べる目的で釣ってないんですもの。
もちろん最初から食べる目的で釣りをすることはあります。こないだの豆アジのサビキ釣りはそうですし、アオリイカのエギングもそうです。(アオリは釣るプロセスと食べること、両方が楽しい感じです)


前置きが長くなりましたが、何が言いたいかと言うと・・・勝ち負けに魚のサイズは問わないということです(笑)


f:id:tracye:20110912215511j:image



ヒットルアーはダイワのビームリーチ(グローみかん)+1.5gジグヘッドでした。表層近くをスローリトリーブしてたら食ってきました。
ちなみに、上で偉そうなこと書いてますが、アジもいいサイズが釣れたら持って帰って食べるつもりでした(笑)ただ、今は時期的に豆アジ小アジサイズしか釣れないみたいですね(^_^;)場所的なものもあるでしょうけど。
この子達は小さかったので写真撮って即リリースです。
しかしこんな小さなアジでも、釣れたときはかなり嬉しかったです。まさに勝負に勝った心境。心の中でガッツポーズでした。


あと、外道でこんな魚も・・・





チビシーバスのオンパレードでした。チビと言っても最大サイズは40cm近くある魚も釣れました。
使っていたのはメバルロッド+3lbフロロライン直結だったのでかなりスリリングなやりとりでした。おまけに足場が高かったので、思い切って抜き上げるしかなく。なんとか上がったものの、かなりヒヤヒヤしました。ソリッドティップが悲鳴をあげとりました。
ちなみに、今回アジ狙いの私にとってシーバスは外道の扱いなんですが、ニンマリしてたのは言うまでもなし・・・(笑)