読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第28回川北まつり北國大花火川北大会

8月3日(土)の夜、川北の花火を撮影してきました。

この花火大会は昔からやってると思うのですが、子供の頃に行ったことがあるようなないような・・・(笑)

ただ、「北陸最大級」と呼ばれ、「人出もすごい」ということはよく聞くので、張り切って2時間前に現地に到着。

打ち上げ場所から適度に離れた河川敷に陣取りました。

Untitled

私が着いたときは、ほとんど車が止まっていなかったので、呑気に原っぱで虫撮りしながら時間を潰していて、戻ってみたらすでに河川敷には車がズラーッと並んでいました。(ここは会場から離れているのでこんな感じでしたが、会場に近い対岸には、2時間前から車がいっぱい並んでいました。)

慌てて私もカメラのセッティング。

上の写真にも写っていますが、三脚立ててるカメラマンの方が隣にいました。

Untitled

沈む夕日・・・

 

普段「写真を撮るために待つ」なんてことをあまりしたことがないので、すごく時間が長く感じました。スマホの電池も切れかかっていたし、することもないし。ただぼーっと景色を眺めていました。

 

で、あたりも暗くなってきて、いよいよ打ち上げ開始!

Untitled

どーん!!

 

Untitled

どどーーーん!! 

 

RAW現像時にフォトショでコンポジットすることしか考えてなくて、一辺倒な構図でしかとれませんでしたが、なんとか綺麗にできたのではないかと思います。迫力には欠けるかもですが。

花火を撮るのはこれが2回目ですが、少しコツが分かってきたような気がします。欲張ってあまり長くシャッターを開きすぎるのは良くないですね。なんか、だらーっと流れてしまって、あまり綺麗じゃないです。最初はそれでも「おー!流れたー!」と感動していたものですが・・・。(ケーブルレリーズ自体にも慣れてないので・・・。)

次はもう少し構図にバリエーションが出せたらいいなと思います。