読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アオリイカ胴長30cmゲット!!

f:id:tracye:20131020224742j:plain
もうtwitterには投稿済みなのですが、先週、能登外浦にて胴長30cmのアオリイカを釣りました。
自己最高記録です。


f:id:tracye:20131020224757j:plain
30cmぴったり!!


エギ着底後のシャクリで根がかりのような重みを感じ、「やっちまった・・・」と思いながら、ロッドを真っ直ぐにし、根がかりを外す体勢に入ったところで、「グン!グン!」とラインを引っ張る感触が・・・! 慌ててロッドを立てると、今まで感じたことのない重量感と引き、バットからぶち曲がるロッド・・・。
そのときはギャフもネットも持っていなかったのですが、幸い水面に手が届く位置だったので、エギを掴んでハンドランディングしました。(手元まで寄せてきているのに何度もジェット噴射するしぶとさでした。)


f:id:tracye:20131020224753j:plain
持ち上げたときの第一印象は「重い・・・!!」。これまで釣ったどんなアオリイカよりも重い。そして長い!!(笑)まるで別の種類のイカを見ているようでした。

地面に横たわった大きなイカを見て、すごく嬉しいんだけど、「うわぁ、こんなの釣っちゃった・・・」みたいな変な感覚に襲われました(^_^;)


後から聞いた話では、このポイント周辺は今シーズンはイカがよく溜まっているらしく、シーズン初期にもキロアップがあがったらしい、とのことです。実績のあるポイントだったんですね。
twitterでは「親イカの生き残りでは?」との意見もありました。これだけ大きいのでその可能性も十分ありますよね。
もしかしたらこのポイントは産卵期の春イカポイントとしても有望なのかもしれません。


この日の釣行はこのアオリイカ1杯で終了。というか、この1杯で満足してしまって、もう釣りをする気にならなくなったのです。外浦まで来たのに滞在時間は1時間ちょっとでした(笑)