読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

渓流沿いで昆虫撮影

いつもの渓流に出かけたのですが、雨の影響でやや増水気味。入ろうと思っていた区間は、車止めから30分くらい歩いたところにあるのですが、水量を考えると遡行にかなり苦労しそう・・・。

ということで、その川での釣りは諦め、他の川へ移動しました。

で、入れそうな川に辿り着き、釣りは出来たのですが、釣果的にはぱっとせず。数は申し分ないのですが、いかんせん型が小さい。だいぶエサ師に抜かれてる気配が・・・(-_-;)

てなわけで釣りに関しては全く写真を撮らなかった(撮る気にならなかった)のでありませんが、川をさまよう道中で、撮影した昆虫たちの写真を載せておきます。

ルドベキアの花畑

運転中に遠目から黄色い群落が見えたので、横道にそれて立ち寄ってみると、思った通り、昆虫たちが集まっていました。 (これはルドベキアという花のようです。)

アカタテハ

アカタテハ

イチモンジセセリ

イチモンジセセリ

セイヨウミツバチ

セイヨウミツバチ

他にもモンシロチョウかモンキチョウのようなチョウも飛んでいました。

フキバッタ

川沿いの草むらにいたフキバッタ。おんぶしてますね。ご夫婦のようです(笑)

この子たちはずんぶん沢山いるようでした。草をかきわけると、あちこちでピョンピョン跳ねまわっていました。

ヤブキリ

この子はヤブキリ。キリギリスの仲間です。

調べてみたら、草食っぽい顔つきながら、実は他の昆虫を襲って食べてしまうこともあるそうです。(雑食性) 

 おしりに剣のような長い産卵管が伸びているので、メスみたいですね。(これを地面にブスッと刺して産卵するそうです。)

実はこの子、先ほどのルドベキアの花畑にもいました。

ヤブキリ

花に集まる昆虫を狙ってきてたんでしょうかね。 

ナナフシ

お次はナナフシ。

お目当ての渓流に到着して、林道を歩いている時に見つけました。この子も林道を歩いていました(笑)

なんか、アレに似てる気がしたんですよねぇ・・・。

サッと手を出すと一目散に逃げて行きました。面白い歩き方だったので、動画でも撮っておくんだったと少し後悔しています・・・(^_^;)

 

残念だったのが、最初に行った川でカラスアゲハの集団吸水を何度も目撃したにも関わらず、レンズが短すぎて、近寄ることが出来なかったことです。

夢中でちゅーちゅー水を吸っているので、大丈夫かなぁと思ったんですけど。3mくらいが限界でした。

タムロンの90mmマクロレンズがすごく欲しいのですが、望遠レンズまで欲しくなってしまいます・・・。