読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雨ときどきイワナ(とヤマメ)

Untitled

今日は朝から雨模様。シトシト・・・程度ならまだしも、結構ザーザーと降ってる感じ。

「これだけ降ってるんだし別に早く行く必要ないよね・・・」と今日もノンビリ昼出勤。

普通なら川へ行くのをためらいそうな勢いで降る雨。でも、実は前日にリールとフライラインを新調したので、それを試してみたかったのです。

Untitled

入る川を迷ったのですが、結局は先週の土曜日と同じ川に入渓(入った区間は違うけど)。この川は普段から水量が多いんですが、今日はさらに多いです。濁りはうっすら入ってるけど、釣りには影響無さそう。

 

釣り始めてすぐ、ものすごくキャストしやすいことに気が付きました。新調したラインのおかげ。とてもループが作りやすい。

前使ってたラインはリールに最初から付属してたWF3Fラインだったのですが、いつもリーダーをネイルノットで直結びしてた為、テーパーが無くなってたのだと思います。だからキャストし難かった。

3M (SUPRA) スープラ ・ フライライン 3M (SUPRA) スープラ ・ フライライン

ティムコ(TIEMCO)
売り上げランキング : 20129

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

今回新調したライン。これのDT3Fです。

上にも書きましたが、一番良く感じたのは、ループの作りやすさ。あとラインが適度に軽い。これだけでコントロール性能がグンと上がってる気がします。

速い流れの対岸にある反転流に、一撃でスパッとフライが入った時は思わずガッツポーズしたくなりました。魚が出たらもっと良かったですけど(笑)

 

で、このラインは最初からライン先端にループが作ってあって、そのままリーダーとループtoループで接続する事ができます。これでテーパーが無くなる心配はありません!

 

ラインの話はこれで終わり(笑)

Untitled

小さいイワナのライズをかいくぐって、ようやく大人サイズ。

ゆっくりと流れる瀬の肩についていました。狙い通りに釣れたのですごく気持ちよかった。

フライはアダムスパラシュートの#14。今日はこれ1本で通しました。

これみよがしにリールもフレームインしてます(笑)

 

ダイワ(Daiwa) ロッホモア-A 100A 00404230

ダイワ(Daiwa) ロッホモア-A 100A 00404230

ダイワ(Daiwa) 2011-05-04
売り上げランキング : 8250
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

ダイワのロッホモア100A。すごく安いリールなんですけど、前のリールがトラブル連発だったので、これにしてホント快適になりました。重さもすごく軽くなりました。

ラインの軽さも相まって、前より疲れにくいタックルバランスになったかなと思います。あとはロッドを・・・(笑)

 

Untitled

速い流れの脇からヤマメ君がヒット。

思い出した、ここは混成区域だった。そういえば最近イワナばっかりで、久しぶりにヤマメの顔を見たかも。やっぱりヤマメは綺麗です。

タックルが変わって、キャストが決まる確率が多くなったせいか、「自分で釣ったった」感がすごい。「釣れちゃった」じゃないんですよ(笑)

 

雨がさらに強まってきて、レインウェアの中にも水が侵入してきました。モンベルのゴアテックスレインウェアなんですけど、ゴアの効果がもうすっかり落ちてるみたいなんですよねぇ。これも買い換えかな・・・(^_^;)もう5年くらい着てるやつです。

 

16時くらいでしたが、雨が弱まる気配がないので、今日はこのまま帰ることにしました。釣果はたいしたことなかったけど、「自分で釣った」と言える2匹が釣れてすごく満足です。本当に楽しかった。

 

で・・・、タイトルからは外れるんですが、夕方からは海に行ってきました(^_^;)カサゴ君のお相手を・・・。

Untitled

このサイズですが、そこそこ釣れました。